緑のまちづくり事業

トップページ > 事業のご案内 > 緑のまちづくり事業

緑化思想の普及啓発

中央公園
>グリーンフェア

●春のグリーンフェア

毎年4月に中央公園自由広場(広島市中区)において市民が花や緑に親しめる様々な催し物(園芸講習会、園芸相談コーナー、工作教室、ハンギングバスケットコーナー、モデル庭園、花や植木の展示即売、遊具コーナーなど)を実施しています。(開催期間は10日間、入場無料)

●秋のグリーンフェア

毎年10月に植物公園(広島市佐伯区)において市民が花や緑に親しめる様々な催し物(園芸講習会、園芸相談コーナー、いきものランド(動物とのふれあい等)、植物ふれあいオリエンテーリング、花の展示即売、遊具コーナーなど)を実施しています。(開催期間は10日間、入場無料)

>出版物の発行

●緑のカーテンをつくろう

緑のカーテンの作り方を掲載したハンドブックを発行しています。 

 →緑のハンドブック「緑のカーテンをつくろう」(PDF18,514kb)

 

●花と緑のあるくらし

当協会補助制度の利用による、家庭や職場などの緑化事例を紹介したフォトブックを発行しています。

 →フォトブック「花と緑のあるくらし」(PDF25,849kb)

 

民有地緑化の推進

>緑化講習会の開催

緑化基金事業の普及を図ることなどを目的として、緑のカーテンの作り方や配付する記念樹の植え方・育て方などを指導します。

>緑化指導者の派遣

草花や樹木に関し5名以上が参加する講習会を自ら企画する市民からの要請に基づき、専門の指導者をその講習会に派遣して栽培方法などを指導しています。
→派遣要綱はこちら(PDF 184kb)

>民間建築物等緑化事業補助金の交付

「広島市地球温暖化対策等の推進に関する条例」に基づく緑化の推進を補完するため、当該条例による緑化の義務のない建築物及び敷地において緑化事業を行う者に対して、費用の一部(限度額50万円)を補助しています。
→交付要綱はこちら(PDF 278kb)

>緑のカーテン設置補助金の交付

ヒートアイランド現象の緩和及び地球温暖化の防止並びに潤いのある空間の創出を図るため、緑のカーテンを設置する者に対し、設置に要する資材(プランター・支柱・ネット、種・苗・球根、土・土壌改良剤・肥料・殺虫剤・殺菌剤に限る。)の購入費の2分の1の額(限度額1万円)を補助しています。
→交付要綱はこちら(PDF252kb)

>魅せる花づくり補助金の交付

市内の家庭又は事業所内(民有地内)で、多くの人が観賞できる道路に面した場所に、花壇や花を植えたプランターなどを設置する者に対して、設置に要する資材(プランター・鉢、種・苗・球根、土・土壌改良剤・肥料・殺虫剤・殺菌剤に限る。)の購入費の2分の1の額(限度額1万円)を補助しています。
→交付要綱はこちら(PDF 264kb)

>記念樹の贈呈

民有地の緑化を推進するため、人生の記念となる節目(誕生、入学・卒業、成人、結婚、賀寿、家の新築など)を迎える市民に居宅の敷地内(広島市内に限る。)に植える記念樹を贈呈しています。
→実施要綱はこちら(PDF 302kb)

貢献者の表彰

>広島市みどり生きもの協会賞の贈呈

広島市の公園緑地関係事業の発展振興に著しく寄与した論文、技術又は実務を対象として表彰しています。
→過去の表彰実績はこちら(PDF 137kb)

Copyright 2012 Hiroshima City Flora and Fauna Association All Rights Reserved.

ページ上部へ